JAL Navigator

navi会員の日常

スポンサードリンク

Star Alliance Goldになるには?

スタアラネタです。

まぁ自分がすることはないと思いますが、
いまだったらStar Alliance Gold(スターアライアンスの上級会員)にどうやったら一番楽になれるだろう?
って少し前に考えたので記事にでもしておこうかと。

SA

まぁ正直なりたいっちゃなりたいですが、まぁ学生なのでしょうがないですね。
僕はラウンジも一回も使ったことないですし…まぁ当たり前なのですが(笑)

少し前まではエーゲ航空が楽とか言われていましたし、今でもエーゲ航空が取りやすいとか言われていますね。
ドイツからギリシャはバンバン飛んでいるので乗りたいことは乗りたいですが。

ただ少ないマイル数でスタアラGを維持するには毎年ギリシャに行かないといけないし(エーゲ航空4区間を含む12000マイル/年)
エーゲ航空に乗らない場合だと24000マイル/年が必要です。
24000マイルと言ったら、100%の運賃で欧州2往復くらいですよね。
1回旅行に行くだけではまず無理ですね。南米とかに行くなら別ですが。

そこでアシアナ航空のマイレージプログラム「アシアナクラブ」に注目してみました。
これはざっくりいうと40000マイル/2年でスタアラゴールドになれ、同じマイル数で維持ができます。
まぁエーゲ航空とそこまで大きく変わるってことはないのですが、
ルートと航空会社を選べば年1回の欧州旅行または出張で取得できます。

たとえば東京から欧州に行く場合
シンガポール航空を使います。
パリ: TYO-SIN-CDG 合計マイル数は 9979
マンチェスター: TYO-SIN-MUC-MAN 合計マイル数は 10265
ロンドン: TYO-SIN-LHR 合計マイル数は 10054
フランクフルト: TYO-SIN-FRA 合計マイル数は 9699
ここら辺が片道10000マイルあたりになります。

またシンガポール航空の場合比較的安い運賃でもアシアナクラブへの加算率は100%です。
すべての運賃がそうなのかはわかりませんが。あとは格安運賃でも100%加算されるのはユナイテッドとかです。
よって年1回の旅程で40000マイル/2年の条件を超えるのでスタアラゴールドを手にすることができると思います。

実際に1か月後の運賃で検索してみました。
スクリーンショット 2015-02-02 06.18.09
スクリーンショット 2015-02-02 06.17.26

またアシアナクラブのの加算率は

スクリーンショット 2015-02-02 06.18.58

この場合はパリ行で146800円予約クラスがHなのでマイルが100%9979マイルたまりますね。
年1回欧州に行く方はいかがでしょうか?

           

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/users/1/boy.jp-jalnavi/web/jalnavigator/wp-content/themes/minn-lite/single.php on line 9