JAL Navigator

navi会員の日常

スポンサードリンク

ストックホルム旅行記-後編-

ストックホルムの市内のホステルに泊まった翌朝、友達と待ち合わせをしてストックホルム観光をしました。

朝、ストックホルム中央駅で待ち合わせをして、カフェに行きだべって、旧市街に行くって感じです。

旧市街でノーベル博物館にも行きました。ここは結構いい。コンテンツにお金かけてるし面白い。

ここでもカフェでアイスを食べる。

ノーベルメダルを模したチョコレートが添えてありました。

2015-02-27 12.58.08-1

2015-02-27 12.24.12

           

ストックホルム旅行記-前編-

ジャンボステイホステルから空港巡回バスで、ターミナルまで戻ります。

インフォメーションのお兄さんに聞いたら、市内まではバスが最安とのことなのでバスで移動。

バスでWi-Fi使えました。
またストックホルムでは至る所で学生用のWi-Fiサービスが使え、気づいたらオンラインってこともしばしば。

快適でした。

そして、中央駅に着き、歩いて市庁舎へ

次に、トラムに乗ってABBA博物館へ

トラムは、チケットを電子機器でアクティベートしてから75分有効だとか、
ハイテクと思いきや、その機器は車内で係員が持って回るという、意外にローテク。

やって来ましたABBA博物館

2015-02-26 16.54.29

2015-02-26 16.53.57

入場料めちゃたかい

でも良かった。感動した。

そういや昔、
父親がABBAはスウェーデン人なのに英語で歌っているんだ、
英語で歌っているからこそ、世界中で共感され売れるんだと
世界と戦うってそういうことなんだ!

みたいなことを言ってた気がしますね。

こんなかっこいい感じで言ってないでしょうが、中学生くらいの僕には妙に印象に残ってたりします。