状況の説明が特にないまま待たされる。

デンマーク在住の友人二人にLINEを送ってみると

SASがストライキとのこと、どうせドイツの空港がストライキなんだろって思ってた。

しかし、いかんせんSASの対応がひどい。

100人単位でいる待機客を3人で処理している。

当然、暴れだす客もいるし。

SASの日本のコールセンターはクローズしているし、BAも同様です。

22時過ぎに、コペンハーゲン市内の往復タクシーチケットとホテルに泊まるための紙を受け取る。

BA便については、どうしようもないとのこと。

あーストレスだー。