JAL Navigator

navi会員の日常

スポンサードリンク

ホテル予約アプリ”Tonight”は週末の利用がおすすめ

以前当日のホテル予約アプリ”Tonight”について記事にしました。

ホテル予約アプリ”Tonight”が大盤振る舞い

tonight

毎日起動してみて大阪周辺のホテルについて相場を調べているのですが、日によってだいぶ値段が変化します。

特に大阪のホテルは最近は高稼働率らしく、他の都市と比べてもかなり値段が高めだと思います。

毎日起動してみてわかったことがあるので、少しまとめてみます。

おススメは金曜日と日曜日

僕が毎日見ている感じだと、一番安いのは日曜日です。

これはまぁ当たり前といえば当たり前なのかもしれませんが、ポイントを使って安く泊まるのであれば日曜日にホテルに泊まってブルーマンデーに打ち勝つのも一つの方法かもしれません。

金曜日は100%ポイントバックのホテルもあったりするので、実質無料で利用することが可能です。

ポイントは曲者?

注意事項として、ポイントは最後の宿泊日から半年で自動的に失効してしまいます。

ただし招待コードで手に入れたポイントは半年では失効しません。その年の年末までが有効期限です。

また最初に表示される値段は、税サービス料などが含まれておらず、税サービス料が数千円するホテルもありますので注意が必要です。

招待コードは「ucueu」

招待コードは小文字のアルファベット5文字で「ucueu」です。

これをアプリ初回起動時に入力すると2000ポイントプレゼントです。

いつも泊まるホテルが2000円安く泊まれます。さらに宿泊をすることによってポイントがたまります。

大阪だと「千里阪急ホテル」、「グランヴィア大阪」、「ハートンホテル」などが出てきます。

交通の便がいいホテルが多く、今いる場所から一番近いホテルを教えてくれるので便利です。

またアプリのデザインとしても紫で統一されており、非常に洗練されたデザインでおしゃれです。

わざわざパソコンを開かなくてもホテルの予約ができることを売りにしていますが、本当にその通りだと思います。

機会があったら利用してみてはいかがでしょうか。

           

PeXをJALマイルにするかANAマイルにするか

お小遣いアプリをフル活用してPeXポイントをためています。
2015年ANAマイルはアプリでためる

しかし、PeXを20万ポイント/月のペースでためるのは、なかなかきついです。

今は、ソラチカカードを作るまでにためた貯金があるのでそれで当分はANA18000マイル/月のペースを維持できそうなのですが、現状お小遣いアプリを駆使してためれるのは月で12万PeXポイントほど。

仮にも理系学生なので、本気でPeXポイントを集めるってことはしたくないですし、無理です。

Fx口座を作ったり、健康食品を買ったりすればいいという意見もあると思いますが、そもそもキャッシュがないので口座に入れる現金もなければ、健康食品を買うお金もありません。

そしてなんとか月20万PeXポイントのペースに近づけようとしていた時に、期間限定でポンタポイントから実質0.6倍のレートで交換できるとなり、誘惑となっています。

JALも特典交換などをしなければ5万マイルを超えているのでしょうが、現状4万マイルを切っています。

無期限でためられるのは学生だけなので、JALマイルも増やしておきたいところ。

悩ましいですね…

最後に今回はかなりくだらない記事で申し訳ないです。