JAL Navigator

navi会員の日常

スポンサードリンク

JALグローバルクラブ”JGC”~JAL Global Club~とは

JGCについてよく分かっていないので、まとめてみようと思いました。 JGC JAL Global Club通称JGC。これを上級会員というのかは、人によるかもしれませんが、ここでは上級会員として話を進めます。 世界的に見ると、上級会員というのは毎年一定数のフライトなり、エリートポイントなどをこなさなければならないのですが、JALのJGC会員なり、ANAのSFC会員は一度なってしまえば、はく奪などにならない限り指定のクレジットカードの年会費を払い続けることによって永年上級の資格を与えられます。

入会の条件

JALのサイト(https://www.jal.co.jp/jalmile/jgc/)から引用します。

日本地区 JALグローバルクラブ入会資格

JALグローバルクラブ(JGC)は、以下の条件を満たされたお客さまがご入会いただけます。 1~12月の12ヵ月間にJALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便にJMBのマイル積算対象運賃のご搭乗で積算される「FLY ON ポイント」が50,000FLY ONポイント(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上、または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上のご搭乗実績があること。 JALグローバルクラブ JALカードのCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナのいずれかをお持ちいただけること。 JALグローバルクラブ規約を遵守いただけること。 ※JALグローバルクラブには、航空会社およびそれらの関係会社の方は、ご入会いただけません。 ※JALグローバルクラブご入会のお申し込みは、JMBサファイア以上のステイタス保有期間内にお願いいたします。ご入会案内を送付いたしかねる場合もありますのでご了承ください。 ※FLY ON プログラムについての詳細はこちらをご覧ください。 ※JAL CLUB EST会員の方がJALグローバルクラブにご入会いただく場合は、CLUB ESTの会員資格は自動的に退会となります。

日本地区以外 JALグローバルクラブ入会資格

JALグローバルクラブ(JGC)は、以下の条件を満たされたお客さまがご入会いただけます。 JALマイレージバンク(JMB)にご参加いただいていること。 1月~12月の12ヵ月間にJALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便にJMBのマイル積算対象運賃でご搭乗いただくと積算される「FLY ON ポイント」が50,000FLY ON ポイント(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上、または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上のご搭乗実績があること。 ※JGCには、航空会社およびそれらの関係会社の方は、ご入会いただけません。 有効期限 : 資格達成日の翌々年3月末まで

となっています。 日本在住でない場合は、日本のクレジットカードを持つということができない場合もあるので、こういった処置になっているみたいですね。 維持費も日本のクレジットカードの年会費の代わりに年間5,000マイルとなっています。 基本的な入会資格としては変わりません。 これならば、日本人でなくてもJALに乗りさえすればJGCの資格は手に入りますね。 でも少なくとも日本語がある程度できないと、JGCのベネフィットは享受できない気がします。 グローバルクラブなのですが…実態はドメ専クラブなのかもしれませんね。

JGC会員のワンワールドでのステータス

JGC会員といっても、さまざまな種類があります。 上級会員と言えども平等ではありません。格差があります。 JGCは、 JGCダイヤモンド、JGCプレミア、JGCサファイア、JGCクリスタル、普通のJGCの5つに分けられます。 これらはワンワールドでのステータスも違ってきます。これは以下の表にまとめました。ワンワールドでのエメラルドとサファイアはやはり違います。たとえJGC会員であっても、ワンワールドのエメラルドを維持したいが為にJGCプレミア修行をする人もいるくらいです。

FLY ON プログラムのサービスステイタスホルダー ワンワールド エリートステイタス
JGCダイヤモンド エメラルド
JGCプレミア
JGCサファイア サファイア
JGCクリスタル
FLY ON プログラムのサービスを持っていない場合 ワンワールド エリートステイタス
JGC サファイア

 

ワンワールドエメラルドとサファイアの違い

  エメラルド サファイア
ファーストクラス チェックインカウンター
ビジネスクラス チェックインカウンター
ファーストクラスラウンジのご利用
ビジネスクラスラウンジのご利用
予約時の優先キャンセル待ち・空港での優先空席待ち
空港での優先搭乗
JGCでのマイレージ

平JGCのマイレージ面でのベネフィットをまとめておきます。 主なものは

・毎年初回搭乗で3,000ボーナスマイル

・搭乗積算マイルの35%がボーナスマイル

です。JGCのクレジットカードで毎年初回搭乗で2,000マイルがボーナスなので、合計5,000マイルがボーナスです。 もちろん、羽田-中部などの短い区間でも5,000マイルが入ってきます。これはお得です。 35%のボーナスマイルはFOPステータスを持っていたら関係ないのですが、普段あまり飛行機に乗らないという方にはやはりお得です。長距離に乗れば乗るほどベネフィットも多いです。

予約、搭乗

・会員専用デスク

・優先キャンセル待ち

・国内線前方座席指定 ・専用カウンターでのチェックイン

・空港での優先空席待ち

・羽田空港、伊丹空港、福岡空港、新千歳空港においてJALグローバルクラブエントランスの利用

・成田空港第2ターミナル出発のJAL国際線ご利用時のJALファストセキュリティーチェックイン

・空港での優先搭乗

・JALグループ国内線の「クラス Jクーポン」または「クラス J-eクーポン」への引き換え

これらは時間を短縮するのにかなり効果的ですね。 また、イレギュラーにもかなり柔軟に対応できると思います。

手荷物
手荷物も追加料金なしで利用できます。

無料で利用できる基準は以下の通りです。

JALグループ国内線 通常プラス20kg以内
JAL国際線 通常プラス1個(1個あたり32kg以内)
ワンワールド アライアンス加盟航空会社便 通常プラス1個または通常プラス20kg

■エメラルド会員(JGCダイヤモンド/JGCプレミア)のお客さま
通常プラス1個または通常プラス20Kg

■サファイア会員(JGCサファイア/JGCクリスタル/JGC)のお客さま
エコノミークラス搭乗時
個数制の場合:通常プラス1個23kg、最大2個まで
※基本無料手荷物許容量が2個の場合は、本サービスの適用はありません。
重量制の場合:通常プラス15kg

あとは

・プライオリティタグ

ですね。荷物がすぐに出てきます。

空港ラウンジ

JAL利用時にJALラウンジが使えます。

またワンワールド利用時にもワンワールドのラウンジが使えます。

同行者も利用可能です。

ノベルティ

入会時に、バッゲージタグがもらえ、毎年ダイアリーがもらえます。

最後に

すべてを書ききることはできませんでしたが、有名なところをまとめてみました。ご参考になれば幸いです。

 

           

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/users/1/boy.jp-jalnavi/web/jalnavigator/wp-content/themes/minn-lite/single.php on line 9