JAL Navigator

navi会員の日常

スポンサードリンク

カタール航空のビジネスクラスDOH-KIX

写真を整理していたら、個人的に懐かしいものを見つけました。

趣味でドイツ語をしているので、3年ほど前、1年生の春に短期で語学留学でドイツに行ったんですが、帰路のMUC-DOH-KIXのDOH-KIX間でエコノミークラスからビジネスクラスにアップグレードされました。

もちろん、人生初のビジネスクラスであり、長距離ビジネスクラスは後にも先にもこの1回限りです。

このときは一番安かったのでカタールにしました。当時は全日空に加算できたので、全日空のドイツ直行便より、中東経由の方がマイルが稼げたということももちろんありますが。

それまでビジネスクラスの存在や金額は大体は知っていたものの、全く興味はなく、都市伝説程度に考えていました。

しかし、ゲートでピンポーンと鳴り、チケットが捨てられ、新しい座席が「2J」となっていれば、Cクラスの意味が分からなくてもビジネスクラスになったということはわかります。

QR Ticket

最初は、全く意味が分かりませんでしたが、座席に着き見てみるとものすごい広いです。

2013-03-30 23.54.38

今考えるとフルフラットのシートではなかったのですが、アルコールも入っていたこともありよく眠れました。

2013-03-31 08.01.23

隣のおばさんが僕が隣に座るのをかなり嫌がっていました。

事前のチェックインで隣の空いている席を指定していたのかもしれません。

最前列の中央2席が空いていたので、隣のおばさんはそこに座れないかと交渉していましたが、操縦士用の席なので無理だと断られていました。

仮眠室などはなく、客室で仮眠などをとるのでしょう。

このときお金が全くなく、帰国する前2日くらいは全く何も食べていませんでした。

ビジネスクラスの食事はどれもおいしそうです。

スープが紙コップでないのには感動しました。

2013-03-31 01.07.14

メインはチキンにしました。

2013-03-31 01.23.51

お腹がすいていたので、別でお寿司を持ってきてもらいました。

2013-03-31 02.02.56

大満足の旅程でした。

カタール航空はワンワールドに加盟してしまったので、今は上級会員じゃないとアップグレードはないのかもしれません。

でもこれが僕にとって、マイルを貯めてビジネスクラスに乗りたいと思ったきっかけであり、マイルを貯めるようになった理由になっています。

           

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/users/1/boy.jp-jalnavi/web/jalnavigator/wp-content/themes/minn-lite/single.php on line 9