JAL Navigator

navi会員の日常

スポンサードリンク

キティジェットは本当にキティだらけ福岡から桃園BR105便

<世界一周旅行二日目>

福岡空港から桃園国際空港行き12:15分発のBR105便に乗ります。

これは通称キティジェットと呼ばれるもので、外装から内装の細部に至るまでハローキティ尽くしの機体となっています。

2016-03-06 11.03.03

ハローキティが好きな人はもちろん、それほど興味のない人でもこの飛行機に乗るとテンション上がりますよ。

少し早めに空港に着きましたが、2時間前にならないとチェックインカウンターが開かないので、少し待ちます。

2016-03-06 09.14.40

チェックインカウンターが開くと、荷物を預けにいきます。

ビジネスクラスでの利用なので、1,800円分のミールクーポンかラウンジ福岡のインビテーションのどちらがいいのか聞かれました。

お腹は空いていないので、ラウンジの方を選びました。

搭乗券もキティデザインです。

IMG_2498

保安検査を抜けると、チャイナエアのジャンボが泊まっていました。

2016-03-06 09.36.52

これも台湾行きでしょうか。

まずラウンジ福岡に向かいます。

ラウンジ福岡

福岡空港の国際線ターミナルには3つのラウンジがありますが、ラウンジ福岡はラウンジアジアと並んで座席数が多いラウンジです。

2016-03-06 10.13.43

ASIANA AIRLINES、シンガポール航空、EVA AIR、デルタ航空、香港ドラゴン航空、エアプサン、ティーウェイ航空、ANAの指定ラウンジとなっています。

広くはないのですが最低限は揃っています。

2016-03-06 10.09.53

小さいカップラーメンや、お茶漬けの素、お茶漬け用のご飯などが用意されています。

2016-03-06 10.09.47

ドリンクもある程度の種類はあり、アルコール類も用意されています。

2016-03-06 10.10.02

ウィルキンソンのタンサンを飲んでいました。

時間があったので、大韓航空のラウンジも見てみます。

大韓航空ラウンジ

福岡空港の大韓航空ラウンジはプライオリティパスで利用することができます。

しかし座席数は32席とかなり小規模なラウンジです。

2016-03-06 10.45.19

しかし、利用した時は3人しかいませんでしたので、特に窮屈な感じはしませんでした。

ハングルの新聞が多くありましたが、どのような方が利用しているのでしょうか。大韓航空の利用者がメインなのかは疑問です。

飲み物や食べ物は一通りはあります。

2016-03-06 10.46.48

カップ麺がメインですが…

2016-03-06 10.49.27

ラウンジはずっと開いているわけではないので注意が必要です。

2016-03-06 10.13.22

いよいよ搭乗

ラウンジを出るともうすでに搭乗が始まっていました。

このようにキティの塗装になっています。

2016-03-06 11.05.10

乗り込むと、多くのキティを見ることができます。

2016-03-06 11.09.23

ウェルカムドリンクはパイナップルジュースにしました。

2016-03-06 11.09.03

枕も

2016-03-06 11.13.39

スリッパもキティです

2016-03-06 11.11.13

メニューブックももちろんキティ

2016-03-06 11.22.34

トイレには花が飾られており、トイレのアメニティーもHARNNのキティーデザインです。

2016-03-06 13.30.55

2016-03-06 13.31.00

機内食

機内食は和食、中華、洋食から選べます。

2016-03-06 11.21.29

中華は鼎泰豊がプロデュースしています。

2016-03-06 11.21.38

和食と中華をひとつづつオーダーしました。

こちらが中華。牛肉麺ですが、味はいまいちでした。

2016-03-06 13.05.19

こちらが和食です。やはり和食はさまざまな味を少しづつ楽しめるのがいいですね。

2016-03-06 13.04.08

飲み物は獺祭をオーダー。

2016-03-06 11.24.41

近所の飲み屋のメニューに獺祭が書いてあるのですが、いつも品切れなので、初獺祭です。ミーハーですね。

さいごにデザートをもらいます。

2016-03-06 13.21.09

2時間半程度のフライトでしたが、大満足のフライトでした。

短距離ビジネスのハードルが上がってしまったかもしれません。

アジア内のビジネスクラスはヨーロッパ内のビジネスクラスとは比べられませんね。

桃園国際空港に到着後、台北駅に向かいます。

           

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/users/1/boy.jp-jalnavi/web/jalnavigator/wp-content/themes/minn-lite/single.php on line 9