JAL Navigator

navi会員の日常

スポンサードリンク

鼎泰豊本店でのランチと朝粥からフットマッサージまで

<世界一周旅行三日目>

台湾二日目ですが、この日の夜にはもうバンコクに向かいます。

ローカルなお店で朝がゆ

朝食はつけていないので、ホテルの裏にあるお店でご飯を食べてみました。

お店の外観です。

IMG_2068

YMCAの向かいにあります。

小は30元(=100円くらい)大は35元でした。鶏や豚など多くの種類がありました。

IMG_2065

お店は薄暗いです。

IMG_2066

しかしお粥の方は絶品ですぐに食べ終わってしまいました。

場所はここらへんです。地図はYMCAを示しています。

「足満足」でフットマッサージ

お腹いっぱいになったので、フットマッサージをしてもらおうと思い、ネットでの口コミが良かった「足満足」というマッサージ屋に向かいました。

IMG_2069

近くには三越やダイソーなどがあります。

ここもホテルから徒歩5分くらいの距離です。

IMG_2072

台北のマッサージの中では安いほうだと思いますし、トリップアドバイザーの口コミはかなり良かったのでここにしたのですが、正直に言うと物足りなかったです。

店内の様子です。

IMG_2076

確かに、ガイドブックなどに書いてあるところに比べて半額程度なのですが、質はそこまで良くないので、決してコストパフォーマンスは高いとは言えないです。翌々日にバンコクで行ったマッサージ屋と同じくらいの値段でしたが、バンコクのマッサージ屋の方がはるかに良かったです。

足満足の地図です。

その後ミーハーな僕は鼎泰豊の本店に向かいます。

鼎泰豊

IMG_2077

ちょうどお昼の時間でしたが、ふたりだったことと合席でも構わないと言ったところ30分程度で案内されました。

京都にある鼎泰豊に行ったことはあるのですが、本店の方が値段も安く、美味しいと感じました。

小籠包を究めて、世界中に支店を作った鼎泰豊、その総本山で食事ができることに感動です。

IMG_2080

これは定番の小籠包。10個入りと5個入りが選べます。

IMG_2079

小籠包は細く切った生姜に醤油と酢を混ぜたシンプルなたれで頂きます。中身の具まで見えるほど皮が薄いので、割とたくさん食べれちゃいます。火傷に注意です。

へちまとエビの小籠包

IMG_2081

カニみその小籠包(見分けがつくようにカニのマークが入っています)

IMG_2082

エビの焼き餃子と水餃子と酸辣湯

IMG_2083

です。

ふたりでお腹いっぱい食べて5,000円程度でした。飲み物などは注文していません。

これを高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれでしょうが、少なくとも日本で鼎泰豊を食べるよりははるかに安いですね。

また、最初に注文を取った時に多すぎると指摘してくれて、「これを減らしたほうがいい」とか「大から小にすべき」などと教えてくれました。確かに最初の注文通りに食事が運ばれてきたら残しているところでした。大変良心的だと思います。

お腹が満たされたところで、タイ航空のTG635便に乗るためにまた桃園国際空港に向かいます。

           

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/users/1/boy.jp-jalnavi/web/jalnavigator/wp-content/themes/minn-lite/single.php on line 9