JAL Navigator

navi会員の日常

スポンサードリンク

トルコ航空TK721便ビジネスクラスでムンバイからイスタンブールへ

ムンバイの豪華絢爛なGVKラウンジでソファーに座っていると軽く眠ってしまいました。

ラウンジの係員に、フライトはどこ行きですかと心配そうな顔で起こされます。

イスタンブール行きのトルコ航空ですと答えると、もうすぐ搭乗が始まると告げられました。

本当はこういった案内はしていないのでしょうが、声をかけてくれて助かりました。ここのラウンジの係員は本当にサービスがいいです。普通に座っていても、何かお持ちしましょうかと声をかけてくれます。

眠気まなこですが、少し急ぎ気味でラウンジを後にします。

ムンバイ空港のラウンジは本当に豪華でしたが、空港内部も豪華な造りになっているようです。

IMG_2295

搭乗ゲートはこのようになっています。おしゃれですね。

IMG_2298

さて特典航空券を発券した時に、前の方の座席を押さえていたのですが、搭乗ゲートで座席の変更を告げられます。ビジネスクラスとしては後ろの方になってしまい残念です。

しかし、さすがはトルコ航空。内装は素晴らしいです。

IMG_2304

機内の様子です。

IMG_2312

ウェルカムドリンクをもらいます。

IMG_2303

さっぱりしたレモネードなので、寝起きには最高です。

アメニティーも配られました。

IMG_2305

しかしここで電気系統のトラブルの為、空港で足止めです。

30分ほど待っていても一向に動く気配はありません。

予定時間より1時間ほど遅れ、最悪欠航か?と思った時にようやく動き出しました。

トルコ航空はブロックごとの最前列でもこのようにモニターが備え付けられています。

IMG_2300

エアインディアは最前列のモニターは引き出し式でした。エアインディアのような引き出し式の場合、水平飛行に入るまで機内エンターテイメントが楽しめないので、壁に備え付けられているほうがいいですね。

水平飛行に入ると、とりあえずフルフラットのベッドにしましたが、さっきまで寝ていたせいかなかなか寝付けません。

IMG_2309

そうこうしているうちにスナックが配られました。

IMG_2314

1回目の食事は本当に簡単なスナックです。

味の方は、少し油っぽかったのでいまいちでした。

飲み物はトルコのヨーグルトドリンク”Ayran”(アイラン)をもらいます。

これはドイツのImbiss(インビス:ファストフードの軽食スタンド)でケバブを売っているところで良く売られているのですが、頻繁に飲んでいたら好きになってしまったドリンクです。

全く甘くないので、日本のヨーグルトドリンクが甘すぎると感じる人にはおすすめだと思います。

少し長くなってしまったので、2回目のメインの機内食については次の記事で書きたいと思います。

           

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/users/1/boy.jp-jalnavi/web/jalnavigator/wp-content/themes/minn-lite/single.php on line 9