JAL Navigator

navi会員の日常

スポンサードリンク

イスタンブール国際空港からブルーモスクおよびスルタンアフメット地区への行き方

IMG_5007

アタトゥルク国際空港と聞いてイスタンブール国際空港だとすぐわかるのは、スターアライアンス党の方かもしれません。

今回はイスタンブール・アタトゥルク国際空港から人気の観光地であるスルタンアフメット地区への行き方をご紹介します。

路線図はWikipediaから引用しました。

Istanbul_Rapid_Transit_Map_with_Metrobüs_(schematic)

まず、地下鉄に乗りZeytinburnu駅まで向かいます。

アタトゥルク空港はAtatürk Havalimaniという駅です。

なので、M1A路線を使うことになります。ただ空港に乗りいれているのはM1Aしかないので迷うことはないと思います。

空港からZeytinburnu駅までは20分ほどです。

Zeytinburnu駅に着いたら、トラムに乗り換えます。

ここではT1というトラムに乗り換えます。このときに追加で代金が必要になります。

空港から通しで買うことはできないので注意が必要です。

トラムは30分ほど乗ります。Sultanahmet駅という駅があるので、そこで降りればブルーモスクは目の前です。

乗り方ですが、トークン(ジェトンという)を買う方法と、カードを買う方法があります。

トークン(ジェトン)を買う場合

トークンは1回で4トルコリラです。1トークンを使って1回乗ることができます。

ただし、地下鉄からトラムに乗り換える場合はもう1回分のトークンが必要になります。

なので、トークンを買う場合空港からスルタンアフメット地区に行くには合計8リラが必要になります。

イスタンブールカードを買う場合

イスタンブールカードというICカードがあります。

カード代として、まず6トルコリラ取られます。

仕組みは意外と複雑で計算するのが面倒だったので、ジェトンを使ったのですが、メトロが2.3トルコリラ、そこからトラムに乗り換えるときは、1.65リラとなり乗り継ぎの場合はお得だそうです。

空港から市内の往復は?

例えば、空港と市内一か所を往復するとしたらひとり当たり

ジェトンを使う場合

4×4=16トルコリラが必要で

イスタンブールカードの場合

6+(2.3+1.65)×2=13.9トルコリラ

となり、2.1トルコリラほどお得です。

でも、2016年4月時点で1トルコリラ=40円ほどなので、100円も違わないというのが実情です。

今回は、空港と市街地との単純往復でしたので、あまり違いはありませんでしたが、イスタンブール市内でいろいろとまわりたいという方にとってはイスタンブールカードの方がお得だと思います。乗れば乗るほどイスタンブールカードの方がお得になっていきます。

どっちにしようか迷った場合でもまずはイスタンブールカードでしょう。ジェトンの方がお得になる場合はまずないのではないかと思いました。

           

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/users/1/boy.jp-jalnavi/web/jalnavigator/wp-content/themes/minn-lite/single.php on line 9