JAL Navigator

navi会員の日常

スポンサードリンク

JALマイルを一気に10万マイル増やす!SPGポイントを家族でやり取り

image

SPGがキャンペーンをやっていて、スターポイントがディスカウント価格で買えます。

SPGのスターポイントの詳細はこちら

25%オフや、35%オフ、50%オフなど人によって違うようです。

僕はSPGの会員登録をしてから一度もポイントが加算されたことはなく、お得意様からはかなりほど遠い存在なのですが、なぜか50%オフでした。

潜在顧客を掘り起こすためのキャンペーンなのかなとも思いましたが、同じく会員登録をしてから一度もポイントが加算されていない父親や弟は50%オフではありませんでした。

謎ですね。

さて、この機会ですのでJALマイルを一気に貯めることにしましょう。

とりあえず、キャンペーンが始まって割とすぐに僕は3万スターポイントを購入しました。

来年もどこかのキャンペーンで3万ポイントを購入し、6万ポイントとした上でマイルに交換したいと考えています。もちろん2万ポイント単位で逐次交換するかも知れませんが…

マイルの交換先としてはJALが最有力、続いてブリティッシュエアウェイズBAのエグゼクティブクラブへの移行、もしくはアメリカン航空AAのアドバンテージを考えてみます。

ちなみに家族のSPGスターポイントは50%オフで買える僕がギフトとして購入する予定です。

内訳としては

父親:2万スターポイント(今回ギフトとして購入)
母親:2万スターポイント(夏の35%オフキャンペーンの時に購入)
僕 :3万スターポイント(今回購入)
弟 :2万スターポイント(今回ギフトとして購入)

になります。僕は割と早い時期に購入したので1ドル104円(請求書の金額)で買うことが出来ましたが、のんびりしていたら父親の分と弟の分は1ドル110円になってしまいました。

支払った金額としては
僕は3万ポイント購入して
525米ドル=54928円(11月4日のレート)
父親と弟の分はギフトとして2万ポイントずつ購入して一人当たり
350米ドル=38792円(11月16日のレート)でした。

家族のアカウントは個人でバラバラですが、JALやANAなどの国内の航空会社のマイレージであれば家族合算が出来るのでいいですね。

家族4人がそれぞれ2万ポイントずつJALに移行すれば(2万マイル+ボーナス5000マイル)×4 = 10万JALマイルになります。

これだけあればファーストクラスを目指すのもよし、国内線に乗りまくるもよし。

夢が膨らみますね。

ちなみに僕はJALの国内線でちまちま使うと思います。

というのも絶賛就活中でして、多い時は週に一度は東京に行かなければならない生活が続いているからです。

JALカードの学生用「JALカードnavi」を持っていれば盆と正月以外は往復6000マイルですからね。

東京―大阪でも、東京―沖縄でも往復6000マイルなので、東京―大阪で使いまくるのは正直もったいない気もしますが、仕方ないです。

今年だけでもはや15往復以上はしているので、マイルはかなり減っています。

今回のキャンペーンは一気にJALマイルを増やすことが出来ました。

マリオットとの統合が進むにつれてどうなるかはわかりませんが、来年以降もSPGからは目が離せません。

           

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/users/1/boy.jp-jalnavi/web/jalnavigator/wp-content/themes/minn-lite/single.php on line 9