JAL Navigator

navi会員の日常

スポンサードリンク

世界一周旅行の始まり伊丹福岡NH429便

<世界一周旅行一日目>

2週間ちょっとだけど世界一周旅行に行きますよってことで、まずは伊丹から

RTW2

20:20分伊丹空港発なので、割と遅めに空港に行く

福岡で24時間以内にエバー航空に乗り継ぐんだけど、乗り継ぎとはならない模様。

そこらへんの運用はよくわからない。

で、ふつーの国内線サービス。

国際線航空券の国内線区間のサービスってよくわからない。

ANA便に乗り継ぐ場合と、他社に乗り継ぐ場合で変わってくるのかな。

ANAラウンジ使いたかったなー。

似たような感じで疑問なのが、沖縄発のカタール航空ビジネスとか発券したら、沖縄のラウンジとかって使えるのだろうか。

今回の旅でANAラウンジは使うところがないし、あと一度は乗りたかったA380も今回は乗れない。しかし今回の目玉はルフトハンザの747-8iです。2階席は初めての経験なのでそこのところが楽しみ。

話を戻しまして、伊丹空港でラウンジオーサカに向かうもすでに閉まっていました。

5分早く19:30までにいけば20時まで休憩できたのですが。

とゆうことで搭乗口で休憩したあと機内に乗り込みます。

機材は737-800。一応プレミアムクラスも設定されています。

2016-03-05 19.09.05

機内誌をパラパラめくっていると面白いものを発見。

2016-03-05 19.03.01

これはちょっと欲しいな。

これ家族持ちのお父さんが購入したら、嫁さんにめっちゃ怒られるんだろうなーと思う。

こんなのに5万とか馬鹿じゃないのとか奥さんになじられて、使えばいいだろとか言うけど全然説得力がないので、しょぼーん(´・ω・`)と小さくなるみたいな光景が浮かぶ。

男の子がいれば、大興奮で、お父さんすごーいってヒーローになること間違えなし。

あと、スタバのタンブラーも欲しい。3月14日からの機内販売で3月中だからかなりレア。タンブラーにはANAの飛行機が描かれています。

2016-03-05 19.05.46

機内はわりと満席。発券したのは数か月前だったので、非常口席を押さえておきました。

2016-03-05 19.09.22

2016-03-05 19.14.39

少し英語の勉強をしているうちに到着。さすがに就活までにTOEIC800点は欲しいと最近思っていますが微妙です。

そこからタクシーで福岡ユースホステルというところに向かいます。

このユースホステルは、割と大きいんですがエレベーターがないのでスーツケースがある場合正直つらいです。部屋は4階だったので昇り降りがしんどかった。

でも福岡空港の国際線ターミナルの近くにホテルはあまりないので、場所はいいと思います。タクシーで空港まで1,000円程度です。

明日はキティジェット。楽しみです。

<一日目終了>

           

2016年ANAマイルを貯める戦略

卒論なんとか終わりました。年明けからずっと辛かったのが一気に解放された気分です。

さて今回は2016年にANAマイルを貯めるためのルートをご紹介します。

ずっと書きたいと思っていたのですが、今年もすでに3か月が経とうとしているのでさすがに書かないといけないなという気持ちになりました。

まず飛行機に全く乗らずに航空会社のマイルを貯める人を陸(おか)マイラーと言いますが、僕も御多分に洩れず陸マイラーのひとりです。

陸マイラーは上級会員に憧れ、修行をし上級会員に進化するというのがデフォルトなのですが、僕は当分陸マイラーでしょう。

陸マイラーの活動は毎年ちょっとずつ変わったりするので、情報をどんどんアップデートしていかないといけません。

去年、2015年版のANAマイルの貯め方を書いたので、今年も2016年版のANAマイルの貯め方を書きたいと思います。

陸マイラーとしてのメインの活動はポイントサイト(お小遣いサイト)の利用およびポイントアプリ(お小遣いアプリ)の利用です。

2016年版のフローチャートをまとめてみました。

ANA交換ルート2016

このフローチャートに従って僕はANAマイルを貯めていきたいと考えています。

その理由をひとつずつ説明していきますね。

ハピタス→PeX→メトロポイント→ANAマイル

まずこの移行ルートは陸マイラーの「基本のき」です。

メトロポイント→ANAマイルという流れに乗せてやることがANAマイル獲得の近道です。

その理由としては東京メトロのメトロポイントは、ソラチカカード所有者に対しANAマイルの交換レートを優遇しています。

メトロポイント100ポイントが90ANAマイルに交換が可能です。(月の交換上限は20,000メトロポイントまで)

ここがミソなのですが、東京メトロは関東の私鉄の中で唯一の勝ち組と言われているくらい業績が良いんですね。東京地下鉄会社法に基づいて設立された特殊会社なので、半国営と言ってもいいくらいの会社で、財務大臣が53.42%、東京都が46.58%の株を持っており非上場の会社です。

また地下鉄路線網は一度作ってしまえば、利益を生み出し続けてくれるので、今後完全民営化になったとしても経営状態は良好でしょう。

だから、多少の赤字でも「ソラチカカード」を始めとする、東京メトロのTo Me Cardを作ってもらえるように優遇レートを提供しているのでしょう。クレジットカードというプラトフォームを押さえておけば、キャンペーンや広告などで消費者と接点を持つことができますから。

楽天カードなどもそういう戦略でしょう。楽天カードの会員数は1200万人らしいですね。日本国民の10人に1人が持っている計算なので、楽天の経済圏が出来上がっています。余談ですが楽天は「楽天経済圏」というスローガンを抱えて、どこ行ってもRポイントが使える日本社会の実現を目指しているようです。就活をしている人が言っていました。あーいやだいやだ。楽天はサイトデザインとポイントばらまき政策が好きではありません。

まずソラチカカードを作って、PeXとハピタスの会員登録をしましょう。

ハピタスでは100%還元の案件をこなすことによって、間接的にポイントを購入することができます。

やり方としては

ホーム画面から「みんなdeポイント」をクリック

出てきた案件は80%や100%還元されるものが多いので、実質的にその商品とその商品代のポイントをもらうことができます。それをソラチカカードルートを通じてANAマイルに交換すれば1ポイントが0.9ANAマイルになります。例えば3000円のサプリメントを買ったとすると、3000円の出費で2700マイルとサプリメントを得ることができるわけです。

これを繰り返すことで、コンスタントに1マイルを約1.1円で購入することが可能になります。

ハピタスへはこちらから会員登録すると30ポイントがすぐにもらえます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

お小遣いアプリ→PeX→メトロポイント→ANAマイル

PeXで便利だと思うのはPeXギフトコードという制度があることですね。

これは主にお小遣いアプリでためることができて、ギフトコードの形で持っておくことができるので、家族のどのPeXポイント口座に入れてもいいので重宝しています。例えば家族4人がソラチカカード所有者であれば月に最大18,000×4=72,000ANAマイルを貯めることができますしね。

おすすめのポイントアプリを紹介します。

検索プラス

検索プラス

検索するだけでポイントの貯まるブラウザアプリです。

似たようなアプリはいろいろあったりするのですが、この検索プラスはポイントが一番貯まる検索ブラウザだと思います。

デザインもおしゃれで、使い方は簡単でダウンロードしたらすぐに使えます。

初期設定などもありません。

貯めたポイントはPeXポイントギフトに交換することができます。

こちらからダウンロードすれば、50円分のポイントがもらえます。

アルぱっかーん

2015-02-06 13.26.57

このお小遣いアプリはログインボーナスが最強です。

但し、たまに「アルぱっかーん」のダウンロードができなくなっていたりします。

案件も高ポイントのものが多く、これだけで月に1000~3000円ほどのPeXポイントが貯まっています。

ちょびリッチ→ドットマネー→メトロポイント→ANAマイル

ちょびリッチはauスマートパス関連の案件がお得で、auのスマホ契約者であれば月に数千円分のポイントを稼ぐことができていたのですが、その広告案件は終わってしまいました。

昔は、ちょびっと買取というサービスがあって、ギフト券を通じて現金のポイント化ができていたのですが、それも去年で終了してしまいました。

いま使っている案件としては、「ちょびリッチモニター」です。これは飲食店の覆面調査と言って、行きたい飲食店のモニターに応募して当選すれば、実際に店舗を訪れたあとにアンケートを書いて提出することによって、支払った金額の数割がポイントバックされるというサービスです。

例えば、50%還元の居酒屋で10,000円支払ったとすると、5,000円分のポイントが還元されるので、これをちょびリッチ→ドットマネー→メトロポイント→ANAマイルと交換していくと、4,500マイルとなります。

またドットマネー単体でも稼ぐことができます。特にお得なのは、ログインボーナスです。ゲームをしたり、無料漫画を読んだりするだけでどんどんポイントが貯まっていきます。一日平均10ポイント程度貯まっていきます。

nanacoポイントor楽天スーパーポイント→ANAマイル

このふたつはポイントの交換率は良くないですが、すぐにANAマイルとなるので重宝しています。

住んでいるところが田舎なので、インターネットショッピングをよく利用するのですが、同じ値段ならAmazonより楽天を利用したほうがお得です。ポイントがどんどんたまっていきますので、ANAマイルに交換できない期間限定のポイントをミスタードーナッツなどの街中の店舗で利用して、その利用でさらにたまったポイントをANAマイルに交換しています。

また、大学の食堂はセブンイレブン系列で、nanacoが使えるのと、大学にはセブンイレブンが多くあるのでnanacoを良く使っています。その結果nanacoポイントが貯まるのですが、これもセブンイレブンで使うくらいならANAマイルに交換しておこうかなと思いまして、レートは良くないですがANAマイルに交換しています。

もちろんnanacoへは楽天カードでチャージしています。クレジット利用分のポイントも付きますしね。

さていかがでしたでしょうか、個人的にこうやって貯めているといった程度のものなので、自分に合った貯め方でマイルをどんどんためていってくださいね。

           

NH37便羽田-伊丹普通席搭乗記

大阪に帰ります。

今回、近くの駅から京成のバスを使って羽田空港に行ってみました。

いやほんとバス快適。雨で渋滞するかなーと思ったけど20分くらい早く着きました。

時間が合えばバスを使おうと思いました。

羽田空港

2016-02-15 17.26.01

2016-02-15 17.26.13

これは前から使ってみたかったやつです。

2016-02-15 17.27.24

しかし預け入れ荷物がないので使えず。残念。

空港に着いたのが、かなーリ早かったので2本前の便に変えてもらいました。

当初は羽田-伊丹の最終便NH41便を予約していたのですが、NH37便に機械でしてもらいました。

2016-02-16 02.47.31

ANAなので第二ターミナル。一年ぶりくらい。

エアポートラウンジもはじめての利用

2016-02-15 17.40.39

「第2旅客ターミナル エアポートラウンジ(南)」と言うところ。

2016-02-15 17.46.00

2016-02-15 17.43.15

薄暗い感じだけど綺麗で広い。アイスティーだけ飲んで搭乗口へ。

いつかANAラウンジで軽食を…
2016-02-15 17.49.36

搭乗口に着くともう搭乗が始まっていてほとんど人がいませんでした。

直前に変更をかけてその時に座席も見たので、4列空いている席を確保。

2016-02-15 17.54.27

やっぱり大きい機体が好きですね。

2016-02-15 17.54.36

2016-02-15 18.00.47

この前ANAの社員さんに機材はどれが好き?と言われてトリプルセブンですね~と言ってしまった。

ANA的には787一択だろというのを後で気づいた(笑)

翼の王国めくってたらこんなのが
2016-02-15 18.26.39

拡大すると

2016-02-15 18.27.55

ん?ミレニアムファルコン

あーそういえば新機材購入してたっけ?とはならない。

あくまで比較対象です。と書いてあった。スケールが一緒みたい。スピードは比べられないだろうけど。

相変わらずスターウォーズ推しですね。

弁当食べて、コンソメ飲んでお茶をすする。
2016-02-15 18.37.13

あっという間に伊丹。

ラウンジオーサカに寄る。

2016-02-15 19.56.04

割と閑散。

2016-02-15 19.52.40

グレープジュースを飲む。

この後大学行って、研究室でやることやって、大学出たのは深夜1時だった。

まぁ週末遊んでたツケですね。

今回の東京旅行は楽しかったか?と言われると微妙。ハプニングが多かった。疲れた。いろいろとね。

今後のこともいろいろと考えないと。