JAL Navigator

navi会員の日常

スポンサードリンク

ジェットスターの乗り方GK207便成田-関空と成田第三ターミナル

急に旅行に行きたくなった時や、伊丹より関空、羽田より成田派な方々の強い味方のLCCジェットスターに乗りました。

第三ターミナルから初めて出発しましたが、正直かなり不便ですね。

今後、成田→関空の利用はなるべく控えるかもしれません。

関空→成田は選択肢としてはありかなーといった感じです。

成田第二ターミナルから第三ターミナルへ

往路は第二ターミナルから第三ターミナルへと移動するときに歩いたのですが、復路は話のネタにと連絡バスに乗ってみます。

Narita Terminal 3」のホームページを見ると、ターミナル間連絡バスについて書いています。

narita terminal3(参照:http://www.narita-airport.jp/t3/jp/access/terminal/)

ただ、Terminal2→3の移動は最悪です。

まず目的地とは反対方向に逆走します。

そして反対車線に入るのですが、信号待ちも結構あり、止まっている時間も結構あります。

発車するまでの時間も結構あるので、実質的には20分程度の余裕を見てバスに乗ったほうがいいと思います。

重い荷物がある人や、足腰がよっぽど弱い方以外は歩くのが一番いいでしょう。

Terminal3→2のバスは順方向ですし、すぐに出発する場合などは歩くより早いと思います。

歩く場合でも残りの距離がわかりやすく表示されているので、迷うことはありません。

2015-12-26 17.41.20

成田国際空港第三ターミナル

第三ターミナルはプレハブ感満載ですが、広く、清潔感があります。

2015-12-26 17.38.01

あらかじめチェックインをしていたので、搭乗券を出します。

機械で搭乗券を印刷したので、カウンターなどに並ぶ必要もありませんでした。

座席指定などができないのは、めんどくさいですね。

搭乗してからわかったのですが、後ろの方は席が割とがら空きでした。

セキュリティーチェックを抜けて、サテライトへ。

2016-01-04 13.45.53

搭乗ゲートもよく言えば「シンプル」、悪く言えば「手抜き」といった具合です。

充電することも可能です。

2016-01-04 13.47.56

また飛行機が間近で見ることができるというメリットもあります。

2016-01-04 13.49.21

搭乗ゲートから一回地上に降りて、地上を歩き、タラップを上ります。

こんな感じですね↓

2016-01-04 13.50.35

足腰の弱い方や車いすの方などはどうするのでしょう。

ここでも飛行機を間近に見ることができます。

自分の前に並んでいた人が写真を撮っていたので、自分も負けじと写真を撮ります。

2016-01-04 13.53.11

機内に入ると3列満席の列もあれば、3列空席の列もありました。
機械が勝手に割り当てている割りには不自然です。

2016-01-04 15.16.43

自分の荷物を座席の下に入れたらぐったりです。

関空まで寝ていきました。

           

次の東京行きはスターフライヤーか?

関空の大韓航空ラウンジが使いたいが為に、今度の帰省はLCCを使おうかと考えていました。

いろいろ調べてみると、LCCといえども結構高い、しかも予定がはっきりと決まっていないということが悩みの種でした。

それならば結局、株主優待券&スカイコインの方がいいのではないかと思い、伊丹発で調べていたのですが、いまいちお得感がない。株主優待券と旅割の金額の差が大きすぎると、なんか株主優待券使いたくないという貧乏性。

で、結局関空発で調べてみると、SFJつまりスターフライヤーの株主優待券割引価格と旅割の価格は500円ほどしか変わらない。

スターフライヤー(本家サイトより)
SFJ

しかもスターフライヤーと言えば全席革張りシートでプライベートモニター完備という魅力的な機材。

これは一度乗ってみたい。

微量ではあるもののANAマイルもたまる。KIX-ITMカードのポイントもたまる。

ということで、スターフライヤーになりそうです。

お世話になります。

そして、年明けに関西に戻るときはどうしようかと思案中です。

           

プライオリティパスで関空大韓航空ラウンジが国内線利用時にも使える?

年末の帰省の予定を考えていたのですが、調べているうちに、関西国際航空の大韓航空ラウンジは、国内線利用でも使えるらしいということを知りました。

関西国際空港
2015-05-23 08.27.31

セキュリティーチェックの前にあるということは知っていましたが、まぁ国際線じゃないとダメなんだろうなと勝手に考えていました。

しかし、国内線のLCC利用時でも使えるようです。

ピーチは第三ターミナルだし、めんどくさいよなーとは思いながらも、これは使ってみたくなりました。

関空まで行くというのはだいぶコスト的にも時間的にも無駄ですが、到着地が成田というのは多少魅力的です。

羽田から実家だと一回乗り換えがあるんですよね。成田なら乗り換えがないので…

ということで、レガシーキャリアよりLCCの方がだいぶ安ければ、LCCを使おうかと思っています。

年末年始は、JAL特典航空券の学生navi会員限定の半額ディスカウントもないので…